お知らせ

    お知らせ
  • 穂っぷこども在宅&心身クリニック(医療型短期入所に対応、熊本県合志市)が開院しました

    2022.6.5

      2022年6月1日に認定NPO法人 NEXTEPの理事長で小児科医の島津智之先生が「穂っぷこども在宅&心身クリニック」(有床診療所、医療型短期入所に対応、熊本県合志市)を開院しました。 熊本日日新聞記事はこちら   言葉について解説します。「医療型短期入所」という言葉と「医療型特定短期入所」という言葉あります。違いをご存知でしょうか。 「医療型短期入所」・・・お泊りができるレスパイト施設 「医療型特定短期入所」・・・日帰りのレスパイト施設 という感じで、お泊りができるかどうかの違いです。 「医療型短期入所」は熊本県では主に...
  • (鹿児島県)常時人工呼吸器装着が必要な医療的ケア児が子ども園に通園

    2022.5.21

    鹿児島県で国の事業を活用して保育所等に看護師を配置する事業が始まり、常時人工呼吸器装着が必要な脊髄性筋萎縮症の子どもの通園が始まったとのことです。 https://373news.com/_news/storyid/156432/   ここからは小篠の感想です。 鹿児島県は県の保育担当課が医療的ケア児を保育所等で受け入れるための保育所や行政向けの研修会を開催していて、昨年度は当センターも講師として講演やシンポジウムでお手伝いしました。そうした行政の努力や受け入れる保育所等の努力があって今回の入園につながったのでしょう。 医療的ケア児支援法の趣旨に則り、こ...
  • (群馬県渋川市)教育・保育施設における医療的ケア児の支援に関するガイドライン

    2022.5.8

    群馬県渋川市が「教育・保育施設における医療的ケア児の支援に関するガイドライン」を策定しました。 素晴らしい取り組みですので好事例として紹介いたします。 <群馬県渋川市のホームページ> https://www.city.shibukawa.lg.jp/kurashi/life_event/nyuen_nyugaku/p009549.html 市内の公立保育所、民間保育所、公立認定こども園、民間認定こども園、公立幼稚園における医療的ケア児受け入れ状況や各園における医療的ケア児実施対応マニュアル作成の状況をリスト化して情報公開しています。また、主治医意見書などの書式も統一書式として使...